ややネコよりブログ

neko

   ミツカ ミーツ キャッツ?

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< まくらのつづき : ぶっすり >>

ヒー ワズ ボーン

 しばらくサボってしまいました。
 いかんいかん。

 先週の土曜日は友だちのはぬちゃんにつき合って不動産めぐり。
 彼女は幼少をアメリカで過ごしたという英語ペラペーラな女性です。とにかくもうカッコいいの。いいなー、英語を話せるって。

 引越し魔のワタクシとしては、いろいろな物件を巡るのは至福のときである。
 ただし、今の自分はとにかく「ペット可」であることが最優先条件なので、いくらその部屋が良いなと思ってもほとんどNGなのですね。
 新築で狭い、より、古くて広い、を選ぶところなんかも……ネコよりの選択っぽい。


 そうそう。22日に、ブリーダーさんからお電話を頂戴したのです!
 あんまりびっくりしたのと、お仕事中だったもので、声が平坦になっていたような気がしてそれが今でも悔やまれる……。
 とにもかくにもその内容とは。
 なんと、ネコちゃんの出産報告ですよ〜。
 上司の前で奇声―――ならぬ、喜声を発してしまいそうでした。

 それからずーーーっと名前を延々と考えている。
 ちょっと手が空くと、どうしようか考えている。

 ほんとうは、「ちゅら」にしようかと思っていたのだけれど。
 漢字に変換すると、「美ら」。
 「ら」を「良」にするか「羅」にするか。ひらがなもカタカナも漢字も愛する身としては、どうしても漢字表記にしたい。という、変なこだわり。
 響きはほんとーーーにかわいいんだけどな〜。

 次に考えたのは、「こまち」。
 「小町」か。かわいいね。
 中国語の発音も、XiaoDing(シャオディン)。うーん、かわいい(笑)。
 でも、男の子なんだよな〜。

 今日思いついたのは、「こてつ」。
 おお、男っぽい!ような気がする。
 「虎徹」だと、かの有名な刀工と同じ。
 でも、中国語発音がHuCheなのよね。
 Cheはとても日本語には表せない音。
 eというのは、短母音を装った複母音と教わったことがある。エの口で、「ウア」みたいな発音をするのです。
 ということで(?)、「虎鉄」かな?
 HuTie(フーティエ)で、発音もキレイだし。
 って、別に中国語で呼びかけたりはしませんけど。
 要は、なんだろう。趣味?
 A型というものは、妙なこだわりを持っていたりするものなのです。

 さー、掃除しようかな。
 

comments(0) : -

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM